立呑 高槻 あんきや


さぁ、枚方へ帰るか?でも、もう少し呑みたい。今のところ5杯。ここで帰るのが大人であるのだが・・・最近人恋しくて、家に帰りたくないんですよ。某A女史には振られたしな。まだ22時前だし、いっときますか!

立呑 高槻 あんきや

立呑 高槻 あんきや

てなわけで、センター街からちょいと脇に入った路地のあんきやさん。女将さんが一人でやっている立呑屋さん。酔っ払った微かな記憶で、誰かがマッコリが云々と言ってたような気がしたので、マッコリを頂く。それと、何だっけ?なんか頼んだな。それも覚えてないや。油の火を入れてる光景は覚えているのだが・・・

で、久しぶりの、店の名前の由来。定番にするはずが、いつも忘れて久しぶり。「あんきや」というのは女将さんの実家の屋号だそうです。その集落は、同じ苗字の人ばっかりなので、皆屋号をもっていて、それが「あんきや」だそうです。あんきってのは呑気みたいな意味だそうですよ。

今度こそ、一杯で退散。またきま~す。

立呑 高槻 あんきや
居酒屋 キャパ 8人 親父度 100% 生中 不明 大瓶 不明
大阪府高槻市高槻町20-8 天庄ビル

 

 


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 立呑, 阪急沿線 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。