立呑 高槻 だるまや


今日は用事を済ませて、いそいそと高槻へ。今日は本当は連れがいるはずだったのだけど、前日の飲みで撃沈し、身動きできないそうで、急遽独り飲みへ。折角なので、高槻徘徊を敢行することにしたのだ。
高槻はボクが幼い日を過ごした場所。阪急駅前もずいぶん変わりました。ゲーセンもなくなったしね。おいおい、それだけかい!一軒目は、「すーさん」を目指したのだけど、残念ながらお休み。少し南に下って、「だるまや」へ。城北通り商店街、制服のオーミヤは今でもあるね。お世話になったことはないけど。ブックスダイハンはつぶれちゃったね。よく立ち読みさせてもらったっけ。「日出ずる処の天子」はここで立ち読んだ気がする。ごめんなさいね。

立呑 高槻 だるまや

立呑 高槻 だるまや

他に客はおらず、一人。寡黙な大将が、黙々と仕込みをするなら、テレビを観ながら、生中(モルツだったと思うけど・・・ヱビスという話も・・・忘れました)、ニンニクの芽炒め、うるめ丸干しをいただく。ニンニクの芽おいしいね。味付けもいい感じ。チョイ呑みにいいお店でした。

立呑 高槻 だるまや
居酒屋 キャパ 15人 親父度 100% 生中 400円 大瓶 480円
16:00~23:00 休み 日曜日
大阪府高槻市城北町2-14-25


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 立呑, 阪急沿線 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 立呑 高槻 だるまや

  1. 週3回 says:

    突然すみません。
    ココの生はヱビスだったけど変わったのかな?
    瓶が赤星なのでたまにおじゃましてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。