5月一行ブログ


4月に続いて、5月も飲み過ぎ。プライベートもおちついたので、心入れ替え真人間にならねば。
来月は半分くらいになっているはず

5/1 立呑 枚方 八幡屋 ガクチさんと初飲み、パンチパーマの女将、美人の若女将も居て楽しい。きずし美味しいよ。
5/1 立呑 枚方 金八っつぁん 19時来店、こんな早い時間は初めて
5/1 屋台 枚方 キラク 駅前の屋台、気になっていたのだけど、ようやく来訪
5/2 立呑 十三 はながさ 定番 沖縄立呑。十三に来れば必ず。オリオンビールだよね
5/2 立呑 十三 くれは イマナカと双璧をなすおススメ角打ち。日本酒がいいね。
5/2 立呑 十三 まる 女将さんが凛々しい小さなお店。
5/2 立呑 京橋 明けごころ 洋食店 京橋の洋食はここ。箸を何度も落としてすみません。
5/2 立呑 京橋 Yamachan これで京橋立呑ストリート。mission complete!
5/5 立呑 枚方 金八っつぁん 呑んだくれたい気分で閉店間際に
5/7 立呑 福島 ぽっぽ亭 おしゃれな立ち飲み。ワインと洋風のあてがよいです。路地の雰囲気が最高。
5/7 ロシア料理 福島 ボーチカ 屋台風の小さなお店。道沿いのテーブルでも飲める
5/8 立呑 大和田 楽 女将さん苦労してるな〜
5/11 立呑 枚方 金八っつぁん お任せ盛り合わせに単価の高いつくね入れてくれた。感謝なり。
5/12 立呑 谷9 奥野酒店 81歳のおばぁちゃんがやっている明治37年創業の小さな酒屋さん。家庭的でほっこり。
5/12 立呑 谷9 得一谷9店 得一はやっぱり安い。お客さんのお姉さんがボク好みだった・・・
5/12 立呑 天満橋 活力屋 半年ぶりに行ったら、半年前に遭遇したお姉さんと再度遭遇。もらい煙草して、話も楽しかった。トイレのジャニスの写真盗みたい
5/13 天婦羅 枚方 鈴木屋 隠れ家風の外見通り、天婦羅は最高に美味い。綺麗なお姉さんが給仕してくれます。ホントよいお店。
5/16 立呑 難波 最 お姉さん二人のおしゃれ系。ポテサラ90円に驚愕
5/16 立呑 難波 えん 焼肉の立ち飲み。ホルモンもあるよ
5/16 立呑 難波 まぼろし探亭 ネーミングが秀逸。フィリピーナの女将さんが綺麗
5/16 立呑 難波 燻製BAR 燻製がおつまみ
5/16 立呑 天満橋 活力屋 半年前に遭遇した女性と運命の再会。かなりのおねえさまですが・・・
5/21 立呑 福島 大黒 まぐろ中落ち自分で削ぎ落とすとはびっくり。魚がおいしい。
5/21 立呑 福島 とらや 大将の笑顔がいいですね
5/20 立呑 京橋 岡室酒店直売所 いつもいっぱいだけど、珍しく入れた。
5/20 立呑 京橋 まるしん 大将気前いいね。隣の女性に独りで来いとナンパか?
5/23 立呑 天六 北浦酒店 椅子が入ってますね。
5/23 立呑 天満 小林酒店 狭いお店、女将さんとの距離が近いね。
5/23 呑み屋 天満 Six Heaven 原価バー ハシゴ酒には不向き
5/23 立呑 天満 日の丸酒店 これは店なのか?という日常的な空間
5/23 立呑 天満 上谷商店 ながーいお店。あてが充実
5/23 立呑 天満 さざん家 ごめんなさい。記憶がない。
5/23 立呑 天満  スタンド106 店員がお姉さん
5/23 呑み屋 枚方 ぞうろく K氏、A女史、S女史とワインを飲んだ。へべれけでごめんなさい
5/25 立呑 神田 藤田酒店 ガクチさんと二度目の会合。東京の角打ち初体験
5/25 立呑 神田 中屋酒店 さらに角打ちへ。昭和から時が止まったかのようだ
5/25 呑み屋 神田 升亀 高架下の安い店。すごい活気です。
5/28 立呑 小倉 ももたろう 庶民の味方。唐揚げ美味し。
5/28 立呑 小倉 バー300 全品300円。ママとお客さんが楽しいお店。また行きたいな。


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 一行ブログ. Bookmark the permalink.

2 Responses to 5月一行ブログ

  1. メカ・ミムラ says:

    見事なラインナップですね(^◇^)
    はしご酒、楽しそうだ…。

    そういえば、滋賀の石山駅の近く、交差点の角に、小さな酒屋があって、立ち呑みができるようです。でも、4人立ったらぎっちぎち、厨房がある様子もないので、多分ナッツとか茹で卵とかをつまみながら…って感じかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。