立呑 旦過 赤壁酒店


折尾から小倉へ移動。小倉からさらにモノレールで旦過へ。旦過には市場があって、その近くに角打があるという。「山のあなたの空遠く、幸い住むと人のいう」みたいだな。なんだっけこれ?

モノレールをおりて。悩む。道がないよ。Google Mapだと道があるはずなのだが・・・ うむ。お、これは市場の中の道なのかぁ。というわけで、閉店に向けて片付ける市場の中を歩くと、「赤壁酒店」市場の中の立ち飲みは実は初めて。

立呑 旦過 赤壁酒店

立呑 旦過 赤壁酒店

自分で冷蔵庫から持ってくるスタイル。店員さんちょっと愛想悪かったのが・・・ま、こういう店ですから、そんなもんでしょう。久しぶりに「エビス」にする。大瓶385円。安いです。あてもいろいろあるんだけど、あんまり頼まなかった。おかげで廻ってきたよ。写真撮らんかったけど、池内淳子のサインがありましたわ。

壁のポスターが味があっていいです。もっとちゃんと撮ればよかった。

立呑 旦過 赤壁酒店

立呑 旦過 赤壁酒店

立呑 旦過 赤壁酒店

立呑 旦過 赤壁酒店

立呑 旦過 赤壁酒店
居酒屋 キャパ 15人 親父度 90% 生中 不明 大瓶 360円
[月~土]12:00~21:00 休み 日曜日・祝日
福岡県北九州市小倉北区紺屋町6-14


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 北九州, 立呑 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。