呑み屋 十三 だもん


M女史が、生レバー食べたいというので、食べログ調べて近くの焼肉屋へ。残念ながら、お休み。駅の方に戻りかけると、焼鳥屋の客引きのお姉さんがにっこり。ちょっと立ち疲れてたので、座りの焼鳥屋「だもん」に入る。焼鳥数本頼んで、飲むは(いや食べるか?)ガリガリ君チューハイだ。

呑み屋 十三 だもん

呑み屋 十三 だもん

なかなか新鮮だった。でも、太るな。これは。ガリガリ君チューハイ食べながら、M女史となぜか平井和正の話になる。いや、女性と平井和正の話ができるとは、産まれてこのかた初めてだ。グインサーガの話はA女史としたことがあるけど。ウルフガイ、幻魔大戦、良かったんだけど、どれも途中で言霊が去るのか、よくわからない話になってたな。最近は、執筆してないのかな?とんと聞かなくなってしまったけど。虎4(フースー)なんて、何十年ぶりに口に出したろうか?蛇姫さまの石崎郷子なんかもふと思い出した。懐かしいね。本読んだり、アニメ見たりばかりしていた中高時代。もう少しうまく過ごせなかったのかな?ふと思う。

店の話が何にもないな。立ち飲みだから、一品一杯で出れると言っていたが、普通の居酒屋でも、一品一杯で出てしまった。

 


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 十三, 座呑 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。