立呑 相川 こころ


十三を出て、「大阪酩酊八十八か所」に載ってた相川の「あい」を目指す。相川に店なんてあるの?というM女史の声を背に、相川で下車。確かに、駅前に店がない。立ち飲みは一軒すぐに見つかったけど、お目当ての「あい」はうろうろするが、見つからない。仕方ないので、駅前すぐの「こころ」に入る。

立呑 相川 こころ

立呑 相川 こころ

L字カウンターに常連さんがぎっしり。日曜の夜に、混んでますね。ボクら以外は、みんな常連さんみたい。話には入れず、M女史と話してましたわ。何話したかって?何も覚えてません。ほんとになーんにも。

写真、奥に見える青いアーケードの店がどうも「あい」だったみたい。閉店されたようですね。残念。

こんな立ち飲みにつきあってくれるM女史に感謝!昼から立ってたので、お疲れで、早めにお別れして、帰宅。前日、走り回ってたこともあって6時間耐久立ち飲みは疲れました。

立呑 相川 こころ
居酒屋 キャパ 12人 親父度 80% 生中 不明 大瓶 不明


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 立呑, 阪急沿線 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 立呑 相川 こころ

  1.  いつも楽しく読まさせていただいています。
    「あい」は看板にあとが残っていましたね。
    福禄寿は早くに閉店したようです。岸部のつじうらもなくなったようです。山王のかんちゃんは,何回か行きましたが閉まっていました。日の丸酒店のように復活する店もあるので,どなたか情報をいただけるとありがたいです。

    • ジムシィ says:

      いつもありがとうございます。

      どこも、よさげな店なのに、閉店してしまって残念です。「日の丸酒店」は復活なんですね。知りませんでした。
      閉店情報ってなかなかないので、行くまでわからないですね。また、いろいろ教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。