立呑 土居 伏見屋商店


今日は、土居の角打ちへ。ここも、「なにわのおひとりさま」でよく記事になっていて、前から行きたかったお店。角打ちです。店の入り口がおもしろい、一軒立ち飲みスペースがどこにあるのかわからなかったのだが、店の正面の酒屋スペースの、脇の小さなドアから半間のせまい通路が奥に延びており、奥は広めのスペースが広がっている。

立呑 土居 伏見屋商店

立呑 土居 伏見屋商店

酒屋の角打ちだけど、アテが結構ちょこちょこいろいろあって、満足。店内に飾られている看板もとっても年季が入っている。おかみさんと、息子さん?飲んだくれててごめんなさいね。角打ちにしては遅くまで(23時ごろ?)あいてるのもポイント高し。また来たいお店です。土居はそんなに店は多くないけど 、いい店がちょくちょくありますね。

立呑 土居 伏見屋商店 看板

立呑 土居 伏見屋商店 看板

これぞ角打ちのグラス!

立呑 土居 伏見屋商店 銘柄忘れたけど

立呑 土居 伏見屋商店 銘柄忘れたけど

立呑 土居 伏見屋酒店

角打 キャパ 25人 親父度 100% 生中 400円 大瓶 370円
大阪府守口市京阪本通1丁目1−6


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 立呑, 野江~土居 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。