立呑 守口 -(いち)


立呑倶楽部」を一杯で出て、さて、どこいこ?守口駅前で行けてないお店があるのを思い出した。それがここ「一(いち)」何度も前を通って、扉を開けたのだが、満員で入れなかったり、22時で閉まるので、閉店と言われたり。ようやく今日入れましたわ。カウンターだけの小さなお店。ご夫婦でされているのかな?アットホームな感じ。隣のお客さんはどっかで見たような・・・「ざこば」かな。

立呑 守口 一(いち)

立呑 守口 一(いち)

ごぼう唐揚げが目についたので、それと、おでんの大根と鳥団子。おでんはよく味がしんでいて美味しい。大根も厚く切ってあって食べ応えあり。ごぼう唐揚げ、カラッと美味しいね~隣のお姉さんが、なんの文脈かよくわからんが「ラッタッタ」がどうのと言いだして、思わず「ラッタッタ」何年振りに聞いたやろ?って呟いてしまった。昔のスクーターのことですよ。

立呑 守口 -(いち)
居酒屋 キャパ 12 人 親父度 80 % 生中 400円 大瓶 450円
休み




大きな地図で見る

 


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 守口~萱島 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

One Response to 立呑 守口 -(いち)

  1. Pingback: 立呑(椅子有) 守口 ざこば | 各駅停車の立呑屋巡り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。