立呑 八重洲 呑うてんき


ギョバー茅場町店」を出て、東京駅へ。20年来の友人に会って、立ち飲みへ行くのだ。八重洲口で待ち合わせて、ある店へ。ここで事件です。姉さん、事件です。詳細はすっ飛ばして、次のお店に向かう。「呑うてんき」。八重洲北口に近い細い路地の奥のお店。店の前のテーブルは、フランス語?っぽい言葉をしゃべる2人の外国人が飲み食いしている。怪しいなぁ。店内は覗けない。

立呑 八重洲 呑うてんき

立呑 八重洲 呑うてんき

木の扉をあけると、中は満員に近い。ちょっと暗い中、酔っ払いたちの楽しげな会話。活気があってええな。ご法度には注意しないと・・・

呑うてんき ご法度

呑うてんき ご法度

生ビールに、連れに任せて、いろいろと、ハムカツ(名物らしい)、コロッケ、あとなんだっけ?キャッシュオンなので、安心して飲める。いろいろ頼んだが、どれも200円くらいで安い。これまで、東京駅はいつも駅地下が多かったけど、これだったら八重洲口から外に出て呑むことにしようと思った

呑うてんき 名物ハムカツ

呑うてんき 名物ハムカツ

外に出ると先の外国人がまだ居た。インターナショナル立ち飲みだ。そう言えば、店員さんも日本人ではなかったな^^インターナショナルなり。

立呑 東京 呑うてんき
居酒屋 キャパ 40 人 親父度 100 % 生中 500円 大瓶 500円
ランチ11:00~14:30 立ち飲み17:00~22:00 休み 土・日・祝

東京都中央区八重洲1-5-17


大きな地図で見る

About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 東京, 立呑 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

One Response to 立呑 八重洲 呑うてんき

  1. Pingback: 立呑 八重洲 ファイヤードラゴン | 各駅停車の立呑屋巡り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。