立呑 難波 最


難波「しばちょう」を出て、ウロウロと・・・ 兵吾に行ったものの、満員で入れず、路地をウロウロ。ユニバース横丁は、入ってみると今一つ。ウロウロしていくうちに、道具屋筋方面へ、道具屋筋の裏手には、いい立ち飲みがいっぱいあるのだ。「最」を横目に見ながら、狷介な店主がいるというワイン屋さん、酒蔵がやっている「櫛羅 (くじら)」、そして定番「丑寅」。丑寅はいっぱいだし、日本酒はもう打ち止めだし・・・ というわけで、「最」へ。久しぶりだ

立呑 難波 最

立呑 難波 最

といいつつ、また日本酒なんだけど・・・一軒目でワインをボトル一本空けて、ビール・日本酒ときて、そろそろヤバい領域に達しているというのは今だから言えること。気持ちよく、また、日本酒を頼む。

ここはお姉さんがやっていて、オシャレな雰囲気の立ち飲み。料理も洒落てて、美味しいのだ。日本酒もいろいろと揃っていて、楽しめるいいお店。

立呑 難波 最
居酒屋 キャパ 15 人 親父度 80 % 生中 不明 大瓶 不明
18:00~23:00 休み 日・祝日

大阪府大阪市中央区難波千日前14-2


大きな地図で見る

About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in おすすめ, 大阪その他, 立呑 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

3 Responses to 立呑 難波 最

  1. Pingback: 2013年1月1行ブログ | 各駅停車の立呑屋巡り

  2. Pingback: 立呑 難波 大和 | 各駅停車の立呑屋巡り

  3. Pingback: 立呑 難波 あじと~ヒミツのアジトへとやってきた。誰にも教えないよ | 各駅停車の立呑屋巡り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。