角打 奈良 京勘中井酒店~ならまちは利き酒が熱い


小川又兵衛商店」を出て、ならまちを徘徊。猫カフェなんかもあったりして、蚊帳生地でできた布巾を買ってみたりして、目指すはやっぱり酒屋さん「京勘 中井酒店」 京勘ってどういう意味なんやろ?尋ねたらよかった。

角打 奈良 京勘中井酒店

角打 奈良 京勘中井酒店

ここも利き酒ができる。一杯100円から。最初に牛乳で作ったお酒と言うのを試してみる。あっさりとアルコール低めだが、牛乳の甘みを感じる不思議なお酒。たくさん飲める感じじゃないな。

京勘中井酒店 乳華

京勘中井酒店 乳華

続いて、利き酒300円と言うお高めの篠峰というお酒の吟醸を。これは美味い。すっきりしているけど、旨みがたっぷり。こいつはうまかったので、買おうかと思ったら4合瓶で5600円・・・ すんません。もうちょい安いので、ということで1500円ほどの吟醸酒を購入。こんど誕生日会に持っていこう。

京勘中井酒店 利き酒

京勘中井酒店 利き酒

気さくな親父さんにいろいろ教えてもらいながらの利き酒。いいね。いいお酒も買えて満足。後で調べてみると「櫛羅(くじら)」と同じ酒蔵のお酒でしたわ。

立呑 奈良 京勘中井酒店
居酒屋 キャパ 10 人 親父度 50 % 生中 不明 大瓶 不明
午前9時~午後6時 休み

奈良県奈良市元興寺町33


大きな地図で見る

 


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in その他 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 角打 奈良 京勘中井酒店~ならまちは利き酒が熱い

  1. Pingback: 立呑 奈良 蔵元豊祝~改札口を出てすぐの立呑パラダイス | 各駅停車の立呑屋巡り

  2. Pingback: 立呑 鶴橋 八百保~元八百屋さんの立ち飲み。野菜が美味しい。客と大将が楽しい。 | 各駅停車の立呑屋巡り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。