蕎麦 総持寺 貞寿庵~築200年の蔵でジャズを聴きながら蕎麦をいただく


七津屋梅田店」で、腹を膨らせ、阪急に乗ってお出かけ、目指すは総持寺。今回はいつもの立ち飲みじゃあありません。そんなところもたまには行くのです

総持寺

総持寺

なんとマイナーな駅だこと・・・総持寺を降りてすぐの「浅野酒店」がお目当てだったのが、残念ながら、まだあいてない。まだ開いてないのに、自販機で買って、店の外のテーブルで呑んでるオヤジが居てちと笑える。

蕎麦 総持寺 貞寿庵

蕎麦 総持寺 貞寿庵

仕方がないが、総持寺の駅の周辺はそう多くの店があるわけでもないのだが、物色してみる。総持寺のすぐそばに面白そうな蕎麦屋を発見。築200年の蔵の中で営業している蕎麦屋さん。暖簾をくぐって引き戸を開けると、狭い急峻な階段が。酔っぱらってると上がれないな。まだ酔ってないけど。

貞寿庵 日本酒と蕎麦の実の辛味噌和え

貞寿庵 日本酒と蕎麦の実の辛味噌和え

天井の低い2階、ちょっと薄暗くて、ジャズがかかるシックな店内。山葵蕎麦と、日本酒大吟醸を頼んでみる。日本酒と一緒に蕎麦の実の辛味噌和え(ちょっと違うかも)が出てきて、これを食べながら呑むらしい。これがなかなか秀逸。蕎麦の実がちょっと香ばしい感じもして、美味しい。呑みながら、自分で山葵を磨る。山葵を磨るのは初めて。

貞寿庵 わさび蕎麦

貞寿庵 わさび蕎麦

肝心の蕎麦は、9割2割の細めのお蕎麦。蕎麦の味を論じることができる舌は持ち合わせていないのだが、蕎麦の味がして、美味しかった。山葵があまり辛くないのに、味がしっかりしていて、なかなかよろしい。自分で山葵を磨ることなんかないので、いい経験だ。

蕎麦 総持寺 貞寿庵

蕎麦 総持寺 貞寿庵

ちなみに大吟醸の日本酒も、辛すぎない旨口で、美味しかった。一つ言うならば、蕎麦湯はもうちょい後で持ってきてほしいな。器を語る鑑定眼も知識もないが、器もいいものらしい、飾ってある花器も5万円~。割ったら怖いな~

蕎麦 総持寺 貞寿庵

蕎麦 総持寺 貞寿庵

蕎麦 貞寿庵
蕎麦 キャパ 20 人 親父度 50 % 生中 なし 大瓶 なし
11:30~15:00 (売切れ次第閉店) 18:00~20:00(予約のみ) 休み 月曜・火曜

大阪府茨木市総持寺1-12-31


大きな地図で見る


About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in その他, 阪急京都線 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 蕎麦 総持寺 貞寿庵~築200年の蔵でジャズを聴きながら蕎麦をいただく

  1. Pingback: 立呑 南方 田中萬酒店~二年前に入れなかった昭和の角打、大将は若いけど | 各駅停車の立呑屋巡り

  2. Pingback: 立呑 総持寺 浅野酒店~前回閉まっていたので、平日にリベンジ。地元民の集まるええ店 | 各駅停車の立呑屋巡り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。