ドイツ料理 元町 インビス~思い出のカリーブルスト、勿論オーネダームで


所用のついでに、「東京センベロぶらり」で紹介されていた本格カリーブルストのお店へ。神戸元町、旧居留地の近く。カリーはカレー、ブルストはソーセージ。ドイツ名物の軽食だ。ベルリンに滞在したことがある私にとって、カリーブルストはソウルフード(どう考えても、いい過ぎ)。カリーブルストには、オーネダーム(皮なし)と、ミットダーム(皮つき)があり、ベルリン子が好むのは、オーネダーム。もちろんここでも皮なしで。

ドイツ料理 元町 インビス

ドイツ料理 元町 インビス

ベルリンでは、屋台のようなお店が多いのだが、ここは一応座って食べれる。ちょいと腹も減っていたので、ポテトフライのセットを頼む。切ったソーセージにカレー味のソース。これがまたいいんだな。ベルリンで食べたのとはちょっと違って、ここのはトマト感がちょいと薄かったかな。カレーもちょいと辛かった。ドイツの都市によっても違うけど、ベルリンのとはちょっと違うね。とはいえ、久しぶりの、カリーブルストに涙。

ドイツ料理 元町 インビス

ドイツ料理 元町 インビス

メニューも載せちゃおう。用事がなければビールも飲んだのだけど・・・

ドイツ料理 元町 インビス

ドイツ料理 元町 インビス

ドイツ料理 元町 インビス お店情報はデータベースにありません

About Take-chan

Administrator of this web site
This entry was posted in 座呑, 洋食, 阪急神戸線・伊丹線 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

6 Responses to ドイツ料理 元町 インビス~思い出のカリーブルスト、勿論オーネダームで

  1. みかん says:

    ここ気になっていたところです。元町行く機会があれば今度行ってみます!

  2. ガクチ says:

    どうもどうも!

    ここ良いですよね!
    また行きたいです

    ブログの写真のリンク修正しておきました (汗)

    • ジムシィ says:

      なつかしのカリーブルストに涙ですわ。店によって味は違うんでしょうけど、もう少しトマトっぽかったら良かったなぁ。でも、美味しかったですわ。ヴァイツェンも一緒にのみたかった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。